ブログトップ

あしたはれるかな*

hrmkkrmk.exblog.jp

岩手旅行

今日から岩手に旅行です。
目的は、学生時代に住んだところに行っておセンチになるのと、オリジナルラブ田島さんのライブを友達と観に行くこと。
今日は1人で、私が住んでいた大船渡市三陸町をうろうろする予定。そこでおセンチをたっぷりのんびりやる予定。
三陸辺りに住んでいる、お世話になった方にも会う予定になっていますが、東京に何年も住んで擦り切れてイヤな奴になった私を、あの優しい方々はどう思うのかしら?などとすでにおセンチスイッチが入っています。まあ、だいたい変わらないと言われると思うんだけど。変わったとはあまり言わないよね。自分自身は、やっぱり年を取ったです。でも基本のボヤーとした感じは変われないね。それこそ、そこは変わりたいような、でも変わりたくないよう
な。
 …ちょっと疲れてますかね。

ホームページを作っています。最近は、ホームページもすごく簡単に作れるようになりましたねー。いつの間に?!
だいたいできましたが、体裁もまだしっくりこないし、中身も足りない部分もありそうですが、一応できましたので、ちょっと見て欲しいです。
shokokawaguchi.com
よろしくお願いいたします。
それに伴い、ブログもホームページ内にお引っ越しの予定です。
まだ試していないけど、明日11/1からホームページの方へブログをアップする予定。出来なかったら、旅行から戻ったらになります。私ってテキトーなのよね。雑っていうか。それで自分の首を絞めたり、冷や汗をかいたり。赤面したり。泣いたり?でもこのテキトーが無ければ、CDなんて一生出すことが出来なかったと
思うので、一長一短と言うことで。
では岩手を楽しんできまーす。
[PR]
# by sksk_finetomorrow | 2015-10-31 08:50

じょうちゃん

松谷みよ子さんの「自伝 じょうちゃん」を読みました。
松谷みよ子さんと言えば、私にとっては「モモちゃん」のシリーズの人です。
子供の頃、親が買ってくれたんだと思うけど、私は佐藤さとるさんのコロボックルに夢中だったので、あんまり私の中では存在は大きくなかった人ですが、何年か前に何となく子供のいる友人に「モモちゃん」の本をあげて、なんとなく思い出した人です。
子供心に引っかかったのは、ある日、お母さんが、片方の目からだけ涙が出て止まらなくなるのです。そんなフレーズを子供の本にぶち込んでくるのは、女性ならでは、そして、女性なら引っかかってくる(に違いない)印象的なフレーズです。
何年か前に松谷みよ子さんの訃報のニュースがあり、私なりにしんみりとした気持ちにな
って、Wikipediaで検索し、「自伝 じょうちゃん」を読みたくなったわけです。(ずいぶん暖めたけどねー)
 お金持ちだったのに、お父様の死によって贅沢が出来なくなり、戦争があり、童話作家として恵まれたデビューをして…、ドラマチックな半生が描かれていました。「自伝 じょうちゃん」は、離婚までの話。続きはまた違う本があるそうです。朝ドラみたいな半生で、読み物として面白かった。
その中で、友達に何かというと助けられた反面、家族とはシコリがあるような場面がありました。私の家族は、松谷さん家より、仲良く気を使ってコミュニケーションしているように思いました。
私は自分の昔の話なんてもうあんまり覚えてないな、と思いました。

昔は、女性の作家の童話ってなんか夢を見させてくれない
感じで、それがあまり私のお気に召さない感じでしたが、今は、女性は現実を生きていく生き物なんだと思っています。そうしないと、女の人はおかしくなってしまうんだと思います。松谷さんも、旦那様の描くユートピアについていけなくなってしまったようなお話が書いてありました。
だから、女性の書くお話は、それを(現実と地続きのお話を)楽しむのがよいと大人になって分かりました。

そんな感じです。
[PR]
# by sksk_finetomorrow | 2015-10-21 18:46

横浜

c0193382_23541344.jpg

今日は、関内ホールで田島貴男さんの「ひとりソウルショー」ライブを見に行きました。アイデアが沢山盛り込まれていて、馴染みの曲にも新しい衣装が着せられているようで、楽しかったし、またすごい、と思いました。
少し前のライブで怪我をされて、後半はだんだんとつらそうな感じでちょっとかわいそうだった。帰りの電車で何の気なしにツアーのチラシをみたら、11月初めまでビッシリ予定が入っていて、だいぶかわいそうと思いました。痛いのをガマンすると、違うところに負担が来たりするので、きをつけて欲しいですが、一体何を気をつければよいのか?わからない。

せっかく横浜に行くので、観光もしました。写真は、イギリス館の中で。イギリスのドラマの家族らしいです。
[PR]
# by sksk_finetomorrow | 2015-10-20 23:46

今日は家飲み

今日はやっとアルバムの全体の感じがわかってきました。そしたら、自分のいたらなさも直視しなければならず、肩はバリバリに固まってるし、今日はもう飲んじゃったの。ていうか飲んでます。
相変わらず同じところをぐるぐる回っているさまに、ちょっと落ち込んでます。でも、相変わらずの川口祥子節で、それはそれで気にいってます。
 でも、このアルバム作らなかったらそれも気づかなかったから。喜びもあるしね。

まだ飲むぞー。
[PR]
# by sksk_finetomorrow | 2015-09-22 21:04

訂正

さっき書いたのの訂正。

「現実を生きる祥子」って感じより、「リア充を夢見る祥子」って感じが正解だと思いました。

いつまでも夢見る感じなのかしらね~。ちょっと恥ずかしいわね。
[PR]
# by sksk_finetomorrow | 2015-09-21 21:10